top of page

心から信じられること


センスドール風景

こんにちは。

センスドールの周りでは、たわわに実った稲穂も収穫を迎え、すっかり秋らしい風景になりました。

皆さまはいかがお過ごしでしょうか?


いつもSNSの投稿の内容を考えていると、長文になってしまい、流れてきた投稿でこの長さはちょっと重いかな…と思い、なかなか更新できずにいたのもあり、実験的にSNSでは小見出しのように、全文はブログの方で公開してみました。




色んな常識、最新の科学…


世界中の人たちが、美容に良いもの、健康に良いものを毎日のように新しく発表し、

肌のケアから体にいい食べもの、トレーニングの仕方まで、その方法は千差万別。


一体、どれが正解なの?


わたし自身も、様々な情報を目にするなかで、数え切れないほどの失敗や、果たしてこれはどうだったのか?と、未だに疑問の残るものまで様々なことを経験してきました。


読んだ本やテレビの情報が真実だと疑わなかった、いいように言えば純粋だった私。

色んな流行りの定説に、それなりに振り回されてきて学んだことは、

どんなに偉大な研究者の方が出した答えでさえも、それはその人が学び、経験したことの中の答えでしかないのだということ。


ごく当たり前のことですが、私にとってそこに辿り着くまでは長い道のりでした。


お恥ずかしい限りですが、変なところで真面目な部分がある私は、誤った情報を信じ、情報に忠実に健康に支障を来たすまで自分の身体で人体実験をしたことも数知れず…


だからこそ、仕入れた情報を安易に人に受け渡すよことには慎重になってしまいます。

言葉少なになってしまい、これっぽっちも相手に伝えらないということも…

あんまり慎重派なのも、良し悪しですね。


そんなこともあって、色んな人が提案する答えや意見は、正解というよりも、今この瞬間ではこれが一番最善である。その人の経験の範囲内で、分かっている中では。

という受け止め方になりました。

明日にはまた違った、新しい世紀の発見があるかもしれないですしね!


そして、世にある情報の全てを知るということもまた不可能。

自分と縁があったほんの一部のものからしか情報を得ることは出来ません。

だから、自分がピピッとくる情報と出会ったということは、きっと何かしらのご縁があったということなのでしょう。


私がスパや美容に出会ったのも、きっとご縁があったから。


そして、まだそれほど多くはない私の経験の中でも、右葉曲折しながらも培ってきた「心から信じられる仕事」がスパの仕事でした。


私にとってスパは、胸を張って「お客さまに貢献出来る」と信じられる仕事なのです。

まだまだ永遠に続く学びの途中ではありますが、今そんな気持ちです。


私がご提供出来るのは一時の経験であり、それが直接お客さまの生活の役に立つというわけではないけれど、その一時が在ると人生の一部にライトを当てることができると思うのです。


色々あるけど、生きてるって悪くない。

と、思えたりもする。


とっても優しく、穏やかな方法で、幸せや喜びを確かな感覚として感じていただける。

そして、それはきっと美と健康、その人のウェルネスな人生へと繋がっていく。

(毎回のように言っていることで、聞き飽きたと言われるかもしれませんが…そこはセンスドールの、揺らがない確たることのようです。)


心から信じられるこの仕事。

小さい小さい存在の私ですが、どんなに小さくても丁寧に、大切に、センスドールでの経験をご提供していきたいなと思います。


最新記事

すべて表示

私がなぜ感覚を大切にしているのか?

ブログの方がすっかりご無沙汰になってしまいました。 お久しぶりです。 今日は、私がなぜ感覚を大切にしているのか?今考えていることを残してみようと思います。 世の中で正しいとされていることが、自分自身の身体で体現できるかどうかは別の話です。 世の中で理想とされている身体のポジションや使い方って、結果論であり、それを逆説的に、理論に則って行うだけでは、かなり遠回りな健康法になるのではないかと思うのです

bottom of page